元ガンプラ屋さんのブログ BMCタガネを使ってみた。 忍者ブログ

元ガンプラ屋さんのブログ

元ガンプラ通販のストライクの店長ブログです。 平成24年9月末をもちましてお店は無期限休業しています。 お世話になったお客様、関係者の皆さまには大変感謝しております。 現在、復活の為にリーマン生活を頑張っています。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ガンプラ通販、ストライクの店長です。
今日は、ガンプラ用便利工具の一つ、スジボリ堂さんのBMCタガネです。
かなり有名な工具なので、すでにご存知の方も多いですよね。
僕もサイズ違いで4本使っています。

BMCタガネは最近当店でも扱いを開始した商品なんです!
BMCタガネの商品ページを見る!

0911s02.JPG物はこんな感じです。
ステンレスの持ち手に刃先はタングステン!
聞いただけで切れそうですね。(⌒~⌒)

全長は約90mm!
職人さんが手作りで仕上げているんです!





早速使ってみます!
0816s18.JPG使ったのは0.15mmと0.5mm。
すでにスジボリ終了してますが・・・。

僕の場合は鉛筆で下書きしてから、
プラ板を定規に使ってスジボリしました。






タガネは切れ味が良いので、2,3回軽く定規に沿ってタガネを引くと
スグにパーツに溝が出来ます。
溝が出来たら、ガイドを外してしまい、
今度は溝に沿ってタガネを引きます。
そうすると、このパーツの様に綺麗にスジボリが完成します!

ちなみに、この工作、初めて新規にスジボリしました。ヾ(>▽<)
今まではニードルでモールドの彫り直しをした事はあったんですが、
新規に彫ったのはこれが初めてです。

それでも、こんなに綺麗に彫れんるんです!
道具は使うべきですね~。

ただし、くれぐれも取り扱いは注意してくださいね。
それぐらい切れ味が鋭いです!
作業中は万が一を考え、ゴーグル等で目の保護も忘れず行いましょう。
*パッケージの注意を良く読んでくださいね!


0816s19.JPG0.5mmはココで登場。










真ん中、解りますかね・・・。
0.15mmのタガネでスジボリをした後で、
上から0.5mmのタガネでさらに彫ります。
0.15mmのスジをガイドに0.5mmはフリーハンドで行けました。

他にも、やってみました・・・。
0830s020.jpg










この前に、マスメツールを使ったパーツですね。
紫のパーツへスジボリ追加してます。

スジボリシロートの僕でもこの出来栄え!
これもひとえにタガネの切れ味のなせる技でしょう!
完成度を上げるためには、HIQパーツさんのマスメツールや
ガイドテープを併用するとより綺麗なスジボリになると思います!

BMCタガネの商品ページへ


それでは、ご来店をお待ちしています!
strike_200.jpg




拍手[0回]

PR

COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
TRACKBACK
Trackback URL:
プロフィール
HN:
元店長
性別:
男性
職業:
元店長
趣味:
ガンプラ作り
自己紹介:
ガンプラ通販のモデラーズショップ ストライクの元店長です。お店は平成24年9月末より休業。今はガンプラが趣味の普通のサラリーマン。
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
サイト内検索
最新コメント
カウンター
<<ガンプラ通販ストライク店長のひとりごと・・・1  | HOME |  BMCタガネ入荷しました。>>
Copyright ©  -- 元ガンプラ屋さんのブログ --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Photo by Geralt / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ