元ガンプラ屋さんのブログ HIQパーツ マスメツールを使ってみた! 忍者ブログ

元ガンプラ屋さんのブログ

元ガンプラ通販のストライクの店長ブログです。 平成24年9月末をもちましてお店は無期限休業しています。 お世話になったお客様、関係者の皆さまには大変感謝しております。 現在、復活の為にリーマン生活を頑張っています。

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ガンプラ通販ストライクの店長です。
今日は、ガンプラ用便利ツールの紹介です。
”僕はガンプラの改造・改修はしないよ~”って人も少し覗いて下さいね。
これ、ホントにスグレモノですから!

0830s10.JPG0830s11.JPG









このコーナーで最初にご紹介するのは
HIQparts製のマスメツール!

商品ページはコチラ!!

このツールの凄いところは簡単精度が出せる
ところです。

では早速レポート開始!
今回の工作は、インパルスガンダムの肩アーマーに、
精度良く、キレイに並んだ穴を開けよう!です。

0830s12.JPGツール自体はマスメ(ミリスケール)の入ったシールです。

何しろ、僕も初めて使いますので上手く工作できるか、
不安です。







0830s13.JPG初めてなので、プラ板で練習しました。
画像はクリックで大きくなりますよ。

シールなのでカッターで簡単にカットできます。
粘着力は強すぎず、弱すぎずで良い感じです。
貼り直しも可能で嬉しいですね。

パーツにシートを貼り付けたら、
マスメに沿ってニードルで下穴を開けます!


0830s14.JPG下穴に沿ってピンバイスで穴あけ。
意外と簡単に出来ました。









0830s15.JPGでは、本番!
マスメシートは新品に交換。
ニードルで下穴を開けてパーツへ貼り付け!








0830s16.JPGマスメツールの下穴に沿ってピンバイスで開口!
簡単です・・・。
開口後、反対側へマスメツールを貼り直します。
反対側の同じ場所もマスメがあるので、
位置を合わせやすいです。
2か所は使いまわし出来ます
3か所目は粘着がダメでした。




0830s17.JPG完了!
左右のパーツそれぞれに前後、5つ穴が開きました。
精度出しに定規やノギスは使いませんよ~。
使うのはマスメツールだけ。
実に簡単に出来ました!

スジボリなんかもシンメトリー大変ですよね。
これを使えば左右で同じ下書きが簡単にできますね。

あ、スジボリは練習してくださいね!

0830s18.JPGどうですか!初めて使ってもこんなにカッコよく、
キレイに揃った開口部を作る事が出来ました!

この穴、上下でつなげれば長穴になりますので、
さらにカッコよくする事も可能ですね!

これはお手軽!


皆さんも一度試してみてくださいね!

マスメツールの商品ページはこちらです!

素組みの方でも、このディティールアップは出来ますよね。
使った工具は、ニードル、ピンバイス、マスメツールだけです。
それこそ、ピンバイスは100均で買って来れますから、
かなりリーズナブルにディテールアップできますよ!
お勧めです!

それでは、皆さんも楽しく!ガンプラ作ってくださいね!

拍手[0回]

PR

COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
TRACKBACK
Trackback URL:
プロフィール
HN:
元店長
性別:
男性
職業:
元店長
趣味:
ガンプラ作り
自己紹介:
ガンプラ通販のモデラーズショップ ストライクの元店長です。お店は平成24年9月末より休業。今はガンプラが趣味の普通のサラリーマン。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
サイト内検索
最新コメント
カウンター
<<ガン王のプロショップ予選  | HOME |  ゲイルストライク、ヘイルバスター>>
Copyright ©  -- 元ガンプラ屋さんのブログ --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Photo by Geralt / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ